学科試験はここでOK!



車の免許取得 追い越し禁止と行き違い

[学科教習第1段階]

車の免許取得ご希望の皆様!
こんにちは(^_^)/

それでは早速ですが
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
「追い越し禁止と行き違い」について
今回の学科教習を始めていきましょう~!(^^)!

車の免許取得 学科教習項目【11】の続きと【12】
「追い越し」と「行き違い」
のポイントをお話ししたいと思います!

今回は以前お話した「追い越し」の学科内容の続きで
「追い越し禁止場所」とそれに関連して「行き違い」
交通ルールになります

78226697f48f2ba79988175ee0d72ffe_s

追い越しは基本的には、できるだけしないようにした方がいいわけです
しかし、時と場合には仕方なく追い越しをしなくてはいけなくなる時も
あるかもしれません、その時に守らなくてはいけないルールがあります

それが「追い越し禁止場所」です


追い越しを禁止する場所

車は、次の場所では
自動車や原動機付自転車を追い越すため
進路を変えたり、その横を通りすぎたりしてはいけません

 標識によって定められている場所

 道路のまがりかど付近

 上り坂の頂上付近

 勾配の急な下り坂

 トンネル内(車両通行帯がある場合は除く)

 交差点とその手前30メートル以内の場所(優先道路通行中は除く)

 踏切とその手前30メートル以内の場所

 横断歩道や自転車横断帯とその手前30メートル以内の場所
  (追い抜きも禁止されています)

以上の場所以外でも危険がともなう場所では
追い越しは禁止されていますからね!

それでも、色々な事情で「追い越し」をしなくてはいけなくなった場合は
交通ルールを守ることはもちろんですが
「速度」「方法」「側方間隔」「道路の余地」などを考えて

安全に追い越しをして下さい

さらに「追い越しされる立場」になった場合は
速度をあげたりせず、場合によっては左に寄ったりの余裕を持って下さい

ところで皆さん!気づきましたか?上記の説明文のポイント!
「自動車や原動機付自転車を・・・」
そうですね!「車」の種類の「軽車両」は除かれていますね!


追い越し禁止場所でも「軽車両」は追い越すことはできます

間違いやすいのできちんと覚えてください

そして上記の
「追い越し禁止場所」は学科の問題でもよく出題されますので
しっかり覚えてっ下さいね!(^^)!


行き違い


行き違い


狭い道などで「行き違い」「すれ違い」をする場合は
様々な状況を考え安全な側方間隔を意識した通行をしましょう

そして「行き違い」のポイントとして覚えてもらいたいのが


 坂道では下りの車が上りの車をゆずりましょう
  ※待避所がある場合は除く

 片側が谷(ガケ)になっている場合は上り下りは関係なく、
  谷(ガケ)側が停止してゆずります


上記のポイントを守るのは当然ですが
状況に応じた「ゆずりあい」でお互いに安全に
行き違いをしていきましょうね!


それでは
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
を次回もお楽しみにして下さい

車の免許取得ご希望の皆様が
1日でも早く車の免許取得が出来て
そして、一生涯、違反をしない!事故を起こさない!安全運転出来る!
ドライバーになれますように(^_-)-☆

今回の教習もお疲れさまでした<(_ _)>

▼「TOPページ」に戻る▼
車の免許取得をお手伝いします!
 全69教習項目のポイント公開「TOP」



あわせて読みたい人気記事


アプリでGET普通免許問題集:初めての免許試験をサポート!


コメントを残す

サブコンテンツ

「投票」お願いします

FX

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
ハイリスクハイリターン