学科試験はここでOK!



車の免許取得 加速・減速

[技能教習第1段階]

車の免許取得ご希望の皆様!
こんにちは(^_^)/

それでは早速
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
加速・減速について
今回の技能教習を始めていきましょう~

車の免許取得技能教習項目4
「速度の調節」
をお話ししたいと思います!

94d362fbb0dc5c1919b3785bcd8d7662_s

今回の項目の目標は
「速度の上げ下げや速度を保つことができるように」と言うことで
加速・減速がポイントになります
車の運転をするうえで重要な操作になりますので
しっかり身に付けて下さいね

まずは

加速

ですが、速度を上げるためにはアクセルですよね
アクセルペダルを踏み込むことでエンジンの回転が多くなり
それに比例して速度が上がるわけですから、しっかり踏み込んで
速度を上げてくださいね

アクセル

しっかり、速度を上げることにより、次のポイント

「減速」のためのブレーキを覚えます

えっ!?何で速度を上げるとブレーキを覚えるのか

例えば、20km/hを10km/hに下げるのはカンタンですよね
(アクセルを緩めてブレーキを少し使えば下がります)

でも40km/hを10km/hに下げるにはしっかりブレーキを踏まないと
下がりません!ですから速度しっかり上げて走行することにより
ブレーキの操作が身につくのです



そこで

減速

ですが、速度を下げるためにはブレーキですよね
でも、速度を下げるためのブレーキは2つあるのは分かりますか?

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

一つ目は「エンジンブレーキ」です
ところでエンジンブレーキって分かりますか?

そうですね!エンジンについている特別なボタンを押すと効く
特別なブレーキですよね!嘘!うそ!ウソでーーーす(^_^メ)



エンジンブレーキとは、アクセルを戻すとエンジンの回転が
ゆっくり回転することになり、それにつながってるタイヤも
ゆっくり回ろうとするために速度が下がること

それが「エンジンブレーキ」というブレーキなんです
MTでもATでも必要な知識ですから、覚えてくださいね

そしてもうひとつが、足で操作する「フットブレーキ」ですね

ブレーキ

この2つのブレーキを使い速度を下げるわけです

どのように使用するか、使い分けるかですが

基本的にはまず「エンジンブレーキ」で速度を下げて
次に「フットブレーキ」を使うわけです


ですからカーブが近づいた基本的な速度の下げ方は
まずアクセルを戻しエンジンブレーキを利かせ
さらにはカーブが曲がり始める

約一車長(車1台分)手前まで

にフットブレーキでしっかり速度をさげます

そして、速度を保ちながらカーブを曲がり
曲がり終わり近くなったところからアクセルを使います

以上が基本的な速度調整のポイントになります

それでは
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
を次回もお楽しみにして下さい

車の免許取得ご希望の皆様が
1日でも早く車の免許取得が出来て
そして、一生涯、違反をしない!事故を起こさない!
安全運転出来る!
ドライバーになれますように(^_-)-☆

今回の教習もお疲れさまでした<(_ _)>

▼「TOPページ」に戻る▼
車の免許取得をお手伝いします!
 全69教習項目のポイント公開「TOP」



あわせて読みたい人気記事


アプリでGET普通免許問題集:初めての免許試験をサポート!


コメントを残す

サブコンテンツ

「投票」お願いします

FX

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
ハイリスクハイリターン