学科試験はここでOK!



状況に応じた駐・停車 車の免許取得

[技能教習第2段階]

車の免許取得ご希望の皆様!
こんばんは(^_^)/

それでは早速ですが
車の免許取得
全69教習項目のポイント公開

「状況に応じた駐・停車」について
今回の技能教習を始めていきましょう~

車の免許取得 技能教習項目【9】
「駐・停車」
のポイントをお話ししたいと思います!

駐・停車

今回の技能教習は2回に渡ってお話しました
学科教習 【11】 「駐車と停車」
実際の道路(路上)で行います!

車を道路上できちんと止めるためには
大事なポイントがいくつかあります

その1つが
前回の技能教習【8】
「道路および交通の状況にあわせた運転」です

お話した事は覚えていますか?

道路や交通状況は毎回の変化があり
同じ状況になる事は少ないのです

ですから、車をきちんと止める時は
状況に応じた駐・停車が必要なのです!



それでは、車の免許取得が出来た皆様は
車を使って出掛けたときに次の3つを考えて
車をちゃんと止めて下さいね!


法規(ルール)を考える

最初に考えるのは「法規(ルール)」ですね!

通常、出かけた先で車を止めるのは
きちんとした駐車場ですよね

しかし、ほんの少しの用事で
一時的に道路で車を止めるときも
ありますよね!

その時考えなくてはならないのが
今から車を止めようとした場所が


「駐停車禁止場所」ではないかです


ですから
まず、法規(ルール)を考えることが大事です

※「駐停車禁止場所」を覚えてない方は
 こちらから再確認を⇒「止めていい?ダメ?」



方法を考える

2つ目に考えるのは「方法」です!

車を路端に停止させる運転行動は


進路変更という方法でしたよね


そして
進路変更と言えば1段階から練習した
合図や安全確認が必要です

さらに歩車道の区別があったり
路側帯だったりした場合は
前回学科でお話した方法が重要です

※忘れた方はコチラ⇒「止めていい?ダメ?」

そして最後にもう1つ
車を道路に止める時に大事な事があります




モラル・マナーを考える

最初の2つは法規(ルール)上のことなんで
守ることは当たり前のことですが
実際の道路では守られていません(T_T)

それではこちらの映像をご覧ください




皆さんはこんな事しないで下さいね(^_^)v

ですから最後にもう1つ
車を道路に止める時に大事なのは


「モラルやマナー」なんです!


自分の都合や用事で、好き勝手なところに
車を止めてしまった場合
人に迷惑をかけたり、事故を誘発してしまいます

ですから、しっかり「マナー・モラル」を
考えて車を止められるようになってくださいね!(^^)!


最後に検定に向けてのアドバイスです

私の教習所では卒検のとき
ゴール地点でしっかり縁石に寄せて止まらず
減点が多く発生しています

皆さんはしっかり寄せて止めて下さい!(^^)!



それでは
車の免許取得
全69教習項目のポイント公開

を次回もお楽しみにして下さい

車の免許取得ご希望の皆様が
1日でも早く車の免許取得ができて

一生涯違反をしない!事故を起こさない!
安全運転が出来る!
ドライバーになれますように(^_-)-☆

今回の教習もお疲れさまでした<(_ _)>

▼「TOPページ」に戻る▼
車の免許取得をお手伝いします!
 全69教習項目のポイント公開「TOP」



あわせて読みたい人気記事


アプリでGET普通免許問題集:初めての免許試験をサポート!


コメントを残す

サブコンテンツ

「投票」お願いします

FX

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
ハイリスクハイリターン