学科試験はここでOK!



車を道路に止める! 車の免許取得

[学科教習第2段階]

車の免許取得ご希望の皆様!
こんばんは(^_^)/

それでは早速ですが
車の免許取得
全69教習項目のポイント公開
「車を道路に止める」
について
今回の学科教習を始めていきましょう~

車の免許取得 学科教習項目【11】
「駐車と停車」
のポイントをお話ししたいと思います!

駐車と停車

まずは皆さんにお聞きしますが
駐車と停車 意味の違い分かりますか?

以外にあたりまえの言葉なんですが
正確な意味を知らない方が多いのです

まずは、しっかり 駐車と停車
意味の違いを覚えて下さいね!



駐車


駐車の意味

1、車が継続的に停止していること

2、運転者が車から離れていて
  すぐ運転でいない状態のこと
        
上記の2つの状態で車を停止させている状態を
「駐車」といいます

それでは具体的にはどのような場合か

車が継続的に停止していること

1、客待ちや荷物待ちによる停止
 (タクシーがお客様を待っているときなど)

2、5分をこえる荷物の積み下ろしの為の停止

3、その他、故障などによる停止
 (エンジンやタイヤのトラブルなど)


運転者が車から離れていてすぐ運転でいない状態

1、運転手が車から降りてコンビニなどに行き
  店内にいる状態


エンジンが掛ってても
ハザードを出していてもダメ

2、ライダーがバイクから降りて
  バイクから離れてしまっている状態

このような状態を「駐車」といいます




停車


停車の意味

1、上記の「駐車」に該当しない車の停止のこと

2、運転者がいて、すぐに運転出来る状態のこと

上記の2つの状態の停止状態を
「停車」といいます

それでは具体的にはどのような場合


運転者がいて、すぐに運転出来る状態のこと


1、人の乗り降りで車を停止している場合

2、5分以内の荷物の積み下ろしの為の停止

このような状態を「停車」といいます

いかがですか?
駐車と停車 意味の違いは理解出来ましたか?

道路は大勢の人が利用する
公共の場所です!

そこで自分勝手に自動車を止めてしまうと
たくさんの人たちに迷惑をかけてしまうし
危険な状態を作ってしまいます

まずは「駐車と停車」の違いを理解して
しっかり覚えて下さいね(^_^)v

さらには「どんな場所は止めてはいけないのか」
「止める時はどうするのか」

次回にお話いたします!


それでは
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
を次回もお楽しみにして下さい

車の免許取得ご希望の皆様が
1日でも早く車の免許取得が出来て
そして、一生涯、違反をしない!事故を起こさない!安全運転出来る!
ドライバーになれますように(^_-)-☆

今回の教習もお疲れさまでした<(_ _)>

▼「TOPページ」に戻る▼
車の免許取得をお手伝いします!
 全69教習項目のポイント公開「TOP」



あわせて読みたい人気記事


アプリでGET普通免許問題集:初めての免許試験をサポート!


コメントを残す

サブコンテンツ

「投票」お願いします

FX

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
ハイリスクハイリターン