学科試験はここでOK!



歩行者を安全に! 車の免許取得

[技能教習第2段階]

車の免許取得ご希望の皆様!
こんばんは(^_^)/

それでは早速ですが
車の免許取得
全69教習項目のポイント公開

「歩行者を安全に」について
今回の技能教習を始めていきましょう~

車の免許取得 技能教習項目【7】
「歩行者などの保護」
のポイントをお話ししたいと思います!

学科技能教習とも順調に進んでいますか?
第2段階もそろそろ折り返しです

車の免許取得に向けて
頑張っていきましょう~!(^^)!

歩行者1

車で道路を走行している場合に
必ずと言ってもいいほど
歩行者や自転車に遭遇しますよね!

車を運転している皆さんは
その時にどう思われますか?

「じゃまだな~」とか
「危ないな~」と思いませんか?

でも、立場が逆になり
皆さんが歩行者として歩いている時や
自転車に乗っている時はいかがですか?

そうですね「自動車怖いな」と思いますよね

人間は自分の立場を優先して
色々考えてしまいがちなんですよ

ですから、お互いの立場を考えた
「気配り」が大事なんですね!



歩行者などの保護

道路は様々な形で利用するわけですが
その中で「交通弱者」の歩行者などを
「交通強者」の自動車が守ってあげるわけです

そこで自動車を運転する立場になったら
歩行者や自転車の動きを的確に読み取り
安全に通行させるための気配りが大事なんです

第1段階の学科教習、項目8で勉強した
「歩行者の保護など」を覚えてますよね^m^

歩行者や自転車のそばを通るとき
どのような対処をするのですか?

再確認はコチラから⇒「歩行者がいたら・・・」

大丈夫ですか?思い出しましたか?

とにかく再確認して頂いた
歩行者保護に関するルールを守れない場合
最後の「卒業検定」では


1発中止不合格決定!になってしまいます

しっかり覚えて、守って下さいね!


それでは次の動画をご覧ください!



いかがでしたか?何台もの自動車が
速度を落とすこともなく通過しています

悲しい現実ですね(>_<)

しかし、これから車の免許取得する皆さんは
キチンと停車して下さいね!

道路標示のひし形(ダイヤマーク)を発見したら
歩行者や自転車を保護することを考えてくださいね


それでは
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
を次回もお楽しみにして下さい

車の免許取得ご希望の皆様が
1日でも早く車の免許取得が出来て
そして、一生涯、違反をしない!事故を起こさない!安全運転出来る!
ドライバーになれますように(^_-)-☆

今回の教習もお疲れさまでした<(_ _)>

▼「TOPページ」に戻る▼
車の免許取得をお手伝いします!
 全69教習項目のポイント公開「TOP」



あわせて読みたい人気記事


アプリでGET普通免許問題集:初めての免許試験をサポート!


コメントを残す

サブコンテンツ

「投票」お願いします

FX

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
ハイリスクハイリターン