学科試験はここでOK!



運転免許の知識 車の免許取得 ポイント公開

[学科教習第1段階]

車の免許取得ご希望の皆様!
こんにちは(^_^)/

それでは早速ですが
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
「運転免許の知識」について
今回の学科教習を始めていきましょう~

車の免許取得 学科教習項目【13】
「運転免許制度、交通反則通告制度」
のポイントをお話ししたいと思います!

今回は皆さんが取得をされる「車の免許」その運転免許のしくみ
運転免許の種類などについて最低限の知識を身に付けて下さい

免許証

「運転免許制度、交通反則通告制度」については
たくさん覚えることがあります
その中でも大事なポイントについてお話をしていこうと思います
説明出来ないところは独学で頑張ってください

運転免許のしくみ

運転免許の知識の中で学科試験の問題で出ているのが
「無免許運転の禁止」です

「無免許運転」
そんなのカンタンだよ!って皆さんは言うと思います
免許を受けてないで運転したら無免許でしょ!と言うと思いますが
実はその他にも無免許運転になることが5つあります

★無免許運転の例★


1、有効期限が過ぎている場合(いわゆる失効中)
2、免許を取り消しになった場合
3、免許の停止中や仮停止期間中の場合(いわゆる免停中)
4、試験に合格した後、まだ免許証の交付を受ける前の場合
5、所持している免許外の車を運転した場合
 ※例えば普通自動二輪の免許で大型自動二輪を運転した場合


以上が「無免許運転」になりますので、覚えて下さいね!


それから時々皆さんが勘違いをしてしまうのが「不携帯」です
免許証を携帯しないで運転をしてしまう事です

これは無免許運転にはなりませんよ「交通違反」です!
だからと言って、ちゃんと運転するときは
運転免許証は持っていってくださいね

次は「免許の種類と運転できる自動車など」についてです

運転免許の区分


車の種類


運転免許は、次の3種に区分されています

1、「第一種運転免許」
 ⇒自動車や原付を運転しようとする場合に必要な免許

2、「第二種運転免許」
 ⇒タクシーやバスなどの旅客目的の為運転する場合に必要な免許

3、「仮運転免許」
 ⇒練習や試験などのため運転しようとする場合に必要な免許

以上の3種に運転免許は区分されますから覚えて下さい

さらにその中で「第一種運転免許」9種類あります

ここでは覚えなくてはいけない事がたくさんあります(>_<)

9種類の免許、それぞれの


1、取得出来る年齢 
2、運転出来る車 
3、色々な車の条件(総重量、積載量、定員、排気量、構造など)
 を理解して覚えて下さいね!


詳しくはそれぞれリンクしてありますのでご覧下さい

1、大型免許について・・・・・ 「大型自動車」
2、中型免許について・・・・・ 「中型自動車」
3、普通免許について・・・・・ 「普通自動車」
4、大型特殊免許について・・・ 「大型特殊自動車」
5、大型二輪免許について・・・ 「大型自動二輪車」
6、普通二輪免許について・・・ 「普通自動二輪車」
7、小型特殊免許について・・・ 「小型特殊自動車」
8、原付免許について・・・・・ 「原動機付自転車」
9、けん引免許について・・・・ 「牽引自動車」

※資料・・・「Wikipedia」より

上記のリンク先で解説している事柄をよく理解して覚えて
無免許運転にならないように気をつけましょう!

「交通反則通告制度」に関しては後日お話致します


それでは
車の免許取得全69教習項目のポイント公開
を次回もお楽しみにして下さい

車の免許取得ご希望の皆様が
1日でも早く車の免許取得が出来て
そして、一生涯、違反をしない!事故を起こさない!安全運転出来る!
ドライバーになれますように(^_-)-☆

今回の教習もお疲れさまでした<(_ _)>

▼「TOPページ」に戻る▼
車の免許取得をお手伝いします!
 全69教習項目のポイント公開「TOP」



あわせて読みたい人気記事


アプリでGET普通免許問題集:初めての免許試験をサポート!


コメントを残す

サブコンテンツ

「投票」お願いします

FX

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
ハイリスクハイリターン